三国競艇において開催期間中に注目選手を勝手に決めて追っかけてます♪                   その他、日頃起こった出来事などを徒然と・・・
04 // 2007.05 // 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
【笹川賞】3日目

お仕事で能登までドライブへ・・・ドライバーには景色を見ることは許されないようです;;こんばんは、あ~です。

地震からの復興を目指す能登地区、頑張れ能登をスローガンに能登でとある講演会があり参加の依頼が我が社にあったようです。なぜかしら俺にも行けという指令が下され数名で能登まで行ってきました、ワゴン車を運転しながら能登までのドライブ。自然の中で鹿を見つけたとか海に落ちる日の光の幻想的な風景など、「おぉ~鹿だ~@@」とか「うわぁ~、すげ~綺麗だな~@@」とか言った後で「あ~は前見て運転しててね」と言われ続けて道路しか見た記憶がありません(´・ω・`)

さて、住之江競艇【笹川賞】2日目でしたが1回走りの湯川選手、外からとなりましたが(・∀・)イイ!!って感じですね。

1回走りだった11レース
5/30・11レース
6号艇とは動くもののようで、6号艇木村選手が回りこんできて3コースまで入ってきましたね126/345の3対3の隊形でスタートは0.14の2番手。飛びぬけて速いスタートではなかったものの早めにハンドルを入れての1マーク、隣の3号艇山崎選手を全速で潰して捲くり差しの体勢でしたが、トップスタートの1号艇菊池選手にはさすがに届かずバックでインから押し切る菊池選手の頭確定。2号艇辻選手をも潰して2番手を走る湯川選手、2挺身程差をつけられて3番手航走の辻選手は1周2マーク内から先マイで突っ込んできて攻めますが先に回してきっちり差してホーム側2番手を確保^^突っ込んできて流れながらも3番手は守るかと思われてた辻選手は、2周1マークでターンが流れて内側鋭角に切り込んできた5号手原田選手に3挺身程の差を一気に詰められて並走の激しいバトル!艇をぶつけられながら外へと振られて2周2マークにて内から先マイの原田選手に逆転を許す辻選手、1挺身程の差でしたが3周1マークにて引き離されて原田選手の3番手と辻選手の連圏外が確定。レースはそのままインからしっかり逃げた菊池選手のトップで1-4-5にてゴールとなりました。

そんなレース結果
5/30・11レース結果
全速で握って回って2着は上出来^^

ほんとに良い感じでレースが出来ているようですね、迷うことなく一気に握って内艇を潰していくようなレースは見ていてスキッとしますね♪この調子で3日目も良いレースを魅せて欲しいです^^そんな3日目は2回走りで3レースと7レースに登場です、いよいよ絶好枠が回ってきましたよ。

続きからどうぞ

[続きを読む...]
スポンサーサイト
【2007.05.31 (Thu)】 SG開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
【笹川賞】2日目

かなり暖かくなってきましたね~♪(暑いとも言いますが^^;)朝起きるとなまめかしい匂いが漂ってくる季節です・・・生ゴミ処理が現在の緊急課題です;;こんばんは、あ~です。

お料理をすると必ず出てくる生ゴミ、こまめに捨てに行けばいいのですが朝早くに起きれない性分なのでついつい出しそびれて匂いが漂う結果となります。なにか良い方法はないかと会社の同僚(主婦)に聞いてみてもやっぱりこまめに出すという事のようで、お魚料理はゴミ捨ての前の日しかしないという徹底振りまでお話頂きました。う~む、どうしたものかなぁ~(´・ω・`)

さて、香しき匂いを漂わせながらの当ブログは住之江競艇SG【笹川賞】初日です。注目の湯川選手はなかなか良い走りで順調に着を取ってきましたよ^^

まずは初戦の6レース
5/29・6レース
やはり動いてきました6号艇今村選手、しかしながら深い進入にはならず126/354の3対3の隊形でスタートは0.09の4番手。トップスタートは4カドから0.05の3号艇峰選手、1マークはインから先マイの1号艇鎌田選手ですが若干ターンが流れ気味で、スリット後もグイグイ伸びてくる峰選手が狙い澄ました捲くり差しでズボッって音が聞こえてきそうな綺麗な感じで入って来ます。湯川選手は2コースからこちらも狙いを定めた差しで入ってきますが、バックで勢いのついた峰選手には惜しくも届かずバックで峰選手の頭が確定。1周2マーク先に回った峰選手の後を内から突っ込んでくる5号艇池田選手を握って潰す湯川選手、しかし若干外へと膨らんだターンで内側差して来た鎌田選手に追われる形に。2周1マークで内側小回り旋回の鎌田選手が徐々に迫って迎えた2周2マーク、全速先マイから内側差してくる鎌田選手を引き波に沈めてホーム側で2番手確保^^引き波に乗ってしまった鎌田選手は後ろから差して来た池田選手にも抜かれて1番人気はここで連圏外へ、池田選手がこの時点で3番手を確保してレースはそのまま峰選手のSG初勝利となる3-2-5で
3連単万舟のゴールとなりました。

そんなレース結果
5/29・6レース結果
絶妙な差しでしたが峰選手の捲くり差しの方がすごかった^^;

んでもって後半10レース
5/29・10レース
ここもやっぱり動いてくる6号艇は西島選手、早々に艇をレース方向へ向けて2コースまで入ってきます、しかし絶好枠は譲らない1号艇三嶌選手深い進入にお付き合いとなった進入は162/345の3対3でスタートは0.19の4番手。トップスタートはカド3号艇森選手とその外4号艇吉川選手が同体の0.14、スリット後トップスタートから内を絞って捲くりに行く森選手。1マーク捲くり体勢の森選手をものともせずにインから押し切る三嶌選手、バックで他艇を突き放してイン逃げの頭確定。2番手は森選手の捲くりに乗って捲くり差して来た吉川選手と最内差した我等が湯川選手のバトル!吉川選手に艇をぶつけて外へと振る湯川選手迎えた2マーク、後方より突っ込んでくる2号艇原田選手を先に回して差込む湯川選手と吉川選手、ちょっと流れた湯川選手にきっちりと差して来た吉川選手が有利でここで吉川選手の2番手確定。3番手争いとなった湯川選手ホーム側で原田選手に半艇身の差をつけて迎えた2周1マーク、内から先マイで回った湯川選手に外から全速で攻めようとする原田選手、しかし広報から突っ込んできた6号艇西島選手にブロックされて湯川選手を脅かすものはいなくなり3番手確定。レースはそのまま周回を重ねてインから好モーターを生かした逃げを決めた三嶌選手がトップの1-4-5にてゴールとなりました。

そんなレース結果
5/29・10レース結果
6コースから3着なら上出来^^

初日は2着・3着とまずまずの成績で終えた湯川選手、調子は悪くなさそうで2日目以降も期待が出来ます。個人的には迷った挙句に結局11レースは3着付けで購入して当り、資金も増えたのでこの後打つのが楽になりました^^絶好枠の1号艇が回ってきたときに勝負出来そうで楽しみです。

さて、2日目は1回走りですね11レースに登場となります。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.30 (Wed)】 SG開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
【笹川賞】初日

会社に行こうと外へ出ると玄関の前にバケツに入ったホウキとチリトリを発見しました・・・ゴミ捨て場の掃除当番が回ってきました;;こんばんは、あ~です。

ゴミの収集車は大体8時半~9時頃に来るそうで、ゴミを持ち去った後にゴミ捨て場の掃除をしなくてはいけないようです。一人暮らしの会社員はそんな時間に掃除なんて出来るはずもないので、帰宅後22時~23時頃に行おうと考えております・・・更新していなかったら不審者として通報されてどっか連れて行かれたと思って下さい;;

さて、本格化するSG戦線!始まりますのは住之江競艇【笹川賞】でございます。西のメッカ住之江でファン投票で選ばれた精鋭52名の熱き戦いが繰り広げられます、そんな今節注目していきたい選手はこちら

登録番号4044 湯川浩司選手です。

若手から中堅へとシフト途中の27歳、メキメキと頭角をあらわしていつSGを獲ってもおかしくない状態にありますね。地元住之江の走り慣れた水面で一気に花を開かせ、SG常連として今後の競艇界を引っ張って行って欲しい選手です。引いたモーターも良さげで、今節期待してもいいんじゃない?ってとこで注目していきます^^

そんなモーターは71号機・複勝率46.1%、ボートは11番・複勝率43.4%の組み合わせ、前検タイムは6.58の4番手となっております。どのようなレースを魅せてくれるのか楽しみです^^初日は2回走りで6レースと10レースに登場となっております。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.29 (Tue)】 SG開催中! // TRACKBACK(1) // COMMENT(0)
【ビクトリーチャンネル杯】祭りの後で

10:20分に会社から電話がかかって来ました、出社時間は10:00です・・・いや、もっと早く電話しようよ;;こんばんは、あ~です。

そんなわけで会社からのモーニングコールで起こされて、もちろん飯も食わずに急いで出社。会社着いてみんなに平謝りで許しを請いましたが・・・今度焼肉奢らされる事になりますた(´・ω・`)

さて、焼肉代を稼ぐために勝負を賭けた三国競艇【ビクトリーチャンネル杯】最終日の優勝戦、注目の吉田選手に焼肉代を稼がせて~って祈ってました。

最終日の最終レースは優勝戦♪
5/27・12レース
進入は当然のごとく動いてきた6号艇新藤選手、吉田選手は譲るかと思ってましたが譲らず1号艇須藤選手と共にコースを主張して1263/45の4対2の隊形でスタートは0.09で須藤選手と同体の2番手。トップスタートはカドから0.07の4号艇ガッツ今坂選手、中凹みとなった隊形で内を絞ってぐいぐい伸びていった今坂選手。1マークはイン須藤選手にツケマイを放つ今坂選手、堪え切れずにバランスを崩す人気の須藤選手はここで潰されます。吉田選手は捲くりに行くつもりが今坂選手の勢いが良すぎるので差しに切り替え、しかし途中で差しに切り替えたのでターンが流れその内を最初から差し1本に絞っていた3号艇平尾選手にズバッと差されて万事休す;;バックでは捲くり伸びた今坂選手と平尾選手の一騎打ち!今坂選手が捲くりの勢いで若干有利かと思われましたが、好モーター平尾選手が追いつき1周2マークで内から突っ込んでくる5号艇正木選手をものともせずにを全速の先マイ、差した今坂選手と並走もここでも伸びる好モーター。1挺身から2挺身へと差を広げ2周1マークも先マイで差してくる今坂選手と振り切り優勝の頭と惜しくも抜かれた今坂選手の2番手が確定。3番手は1周2マーク差して上がってきた吉田選手が、4番手以降を突き放して3番手確保。レースはそのまま進みスタート5番手ながら差しに絞って好モーターを生かした平尾選手が優勝の3-4-2でのゴールとなりました。

そんな優勝戦の結果
5/27・12レース結果
もうちょっと早く差しに切り替えれたら^^;

残念ながら優勝はならず焼肉代は稼げませんでしたが、初日のあの状態から立て直しての6連勝は圧巻でしたね^^このままの調子で地元福岡での賞金王に向けて頑張ってくださいね、応援してますよ~^^

さて、三国開催はしばらくお休みですね、三国がお休みということは?そうです、今年もいよいよ始まりますね♪暮れの賞金王に向けてほとんど毎月開催されるSG戦線が本格化です。という訳で次の更新は5月29日(火)から住之江競艇で開催の【笹川賞】です。ファン投票で選ばれた精鋭による激しいバトルを期待して、頑張って更新しますよ^^


【2007.05.28 (Mon)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
【ビクトリーチャンネル杯】最終日

酔っていて更新するといろいろな所に間違いをしている事に気が付きます・・・5/26の買い目は進入予想コースで記入してますた(´・ω・`)こんばんは、あ~です。

直すのも面倒なのでそのままにしてますけどね^^;さて、三国競艇【ビクトリーチャンネル杯】も終盤になって初日に首を捻りながら走っていた吉田選手もすっかり復活して絶好調の4日目、準優戦に登場となりましたがきっちりと決めてくれましたね^^

まずは準優前の前半7レース
5/26・7レース
進入は穏やかに進むかと思いましたが吉田選手が動きましたね、インまで奪いそうな進入でしたが1号艇三宅選手が譲らず2435/16の4対2の隊形、スタートは0.13のトップスタート^^3コースから3号艇芝田選手がスリット後伸びて内を絞って捲くりに行こうとしますが、トップスタートの吉田選手が激しく抵抗、ガツっと芝田選手を跳ね飛ばしての1マーク先制の捲くり!イン三宅選手と一騎打ちのバックは全速ターンから伸びて並走状態から1挺身・2挺身とどんどん三宅選手を突き放します。2周1マーク先行した吉田選手が先頭でターンして頭確定^^続く三宅選手と追走の芝田選手の艇間も開いて1周ホームで既に決着が付いた模様。レースはそのままの隊形で周回を重ねて準優に良い状態で挑めるトップでゴールの4-2-3で決着となりました。

早々と決まった7レースの結果
5/26・7レース結果
完全に上位級の走りで5連勝^^

そいでもって本命の12レース準優勝戦
5/26・12レース
進入は動くかと思われた6号艇新地選手ですが様子見で、その間に3号艇新藤選手が内を伺いますがさすがに内2艇は譲らずちょいと深い進入で新地選手は結局6コースへしかし単騎のカマシで12345/6の5対1の隊形、スタートは0.15の2番手。トップスタートは0.15の新地選手で6コースから一気に捲くって出てきた1マーク、インから平尾選手が牽制しつつ回って良い差し場が開いた所を差し込んでくる吉田選手!バックで平尾選手と一騎打ちですがやっぱり好モーターですね、平尾選手に半艇身程差をつけられたまま追い越す事が出来ません。しかし1周2マーク、内から半艇身程の差でツケ回ろうとする平尾選手を思いっきり跳ね飛ばして先マイ!これが決まってホームで吉田選手の頭と平尾選手の2番手が確定^^3番手は2マーク外を全速で回って有利な3号艇新藤選手も内から差し伸びてくる新地選手の激しいバトル、2周1マーク内から突っ込んでくる新地選手に差し伸びる新藤選手。1挺身から2挺身と差を広げますが簡単に諦めない新地選手、2周ホームで内から伸び返して3周1マークは先マイしかし新地選手の動きをよく見て鋭角で差し切る新藤選手。ここで勝負が付いたかと思われた3着争いは、最終マークで差してくる新地選手が新藤選手に追いつき並走のままゴールへ。ちょっとの差で新藤選手に軍配が上がり2-1-3でのゴールとなりました。

優勝戦進出の結果
5/26・12レース結果
新地選手のおかげでよい差し場が出来ました^^


そんな訳で6連勝という素晴らしい結果で優勝戦進出となった吉田選手、このままもう一つピンをとって7連勝&優勝というフィナーレを迎えて欲しいですね^^最終日はもちろん1回走りで12レース優勝戦に登場です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.27 (Sun)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
【ビクトリーチャンネル杯】4日目

野菜を日本酒を使って蒸し焼きのようにして見ました、結構おいしかったのです・・・だけどアルコールが抜けてないのかビールと一緒に食べたらちゃんぽん状態でえらく酔ってます;;こんばんは、あ~です。

そんな訳でなんだか気持ち悪くなってきてとっても眠いのでささっと更新^^;三国競艇【ビクトリーチャンネル杯】3日目、注目の吉田選手は連勝連勝!でピンピーンが続いております^^

まずは前半6レース
5/25・6レース
なぜか3号艇の高山選手が欠場となり5艇で行われたレース。進入は外の5号艇鎌野選手と6号艇吉田選手が動いて1・2コースへ入り、561/24の3対2の隊形、スタートは0.26で2番手。カド4コースの2号艇野中選手がスリット後伸びますが、2コースから伸び返して1マークは出遅れた鎌野選手をあっさりと捲くって先マイ!捲くり差しから抜け出してきた野中選手とバックでトップ争いとなりますが、2挺身程差をつけてバックで頭確定^^2番手も野中選手が後ろを引き離して2番手確定。3番手は1マークで外を回った4号艇藤井選手が抜け出して、これもバックで3番手確定。早々と艇間が開いた隊形で順当にレースは進み捲くってピンの6-2-4でのゴールとなりました。

今節3勝目のピン結果
5/25・6レース結果
5艇しかいないと盛り上がりに欠けますがめでたいピン!

後半12レースは三国選抜
5/25・12レース
進入は5号艇須藤選手が一つ内へ動いただけであまり動きなく、1235/46の4対2の隊形でスタートは0.15のトップスタート^^インからトップスタートなら安心して見ていられますね、1マーク攻めてきたのは3コースから捲くり差してくる岩津選手ですが、2号艇新藤選手に抵抗されて吉田選手に引き波を食らって後退。そんな岩津選手と新藤選手を尻目にインから堂々と押し切ってバックで頭確定^^2番手は差して来た新藤選手とさらに内側を切り込んできた5号艇須藤選手の争い、バック並走状態の2艇ですが内から2マーク有利に先マイの須藤選手が新藤選手を引き離してホーム側2番手確定。3番手は新藤選手と準優突破に向けて3着を確保したい岩津選手の争いへ、2周1マーク内から懸命に突っ込んでくる岩津選手ですが新藤選手が行かせて差し回り2周バックで3番手確定。レースはそのまま進み岩津選手は残念ながら予選通過ならずで1-5-2でのゴールとなりました。

そんなレース結果
5/25・12レース結果
見事に予選3番手にて通過^^

初日の散々な結果から4連勝と見事に準優に駒を進めた吉田選手、勢いこのまま優勝戦へとさらに弾みを付けて欲しいですね^^4日目も2回走りで7レースと12レース準優勝戦に登場です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.26 (Sat)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
【ビクトリーチャンネル杯】3日目

久しぶりの現場でうきうきしながらうろうろと歩き回っていたら筋肉痛になったようです・・・とりあえず1日で出たのでまだ若いと思うのは間違い?こんばんは、あ~です。

さて、三国競艇【ビクトリーチャンネル杯】2日目、注目の吉田選手は立て直して来たようで本来の実力発揮となりました^^

まずは前半4レース
5/24・4レース
進入は動きなく定番どおりの枠なりでしたね、123/456の3対3の進入でスタートは0.16の3番手。トップスタートは0.09で決めてきたイン1号艇の堂原選手、捲くって行くのは難しそうな1マークはインから逃げるかと思った堂原選手は大きく流れたターンミス、差して来た2号艇岩津選手と内側2番差しの吉田選手が抜け出しバックでトップ争い。初日はここで伸び負けていた吉田選手ですが、しっかりと立て直したようで2本の引き波を乗り越えて岩津選手に1挺身の差をつけて1周2マーク全速の先マイ!岩津選手をしっかりと引き離してホーム側で頭確定^^伸び負けた岩津選手ですがこちらも2周1マークは全速、ホーム側で2番手確定。3番手はインから流れながらもなんとか踏ん張る堂原選手と5号艇内野選手の争い、2周1マーク先マイの堂原選手に差して来た内野選手が3挺身程の差を一気につけて3番手確保。レースはそのまま4-2-5でのゴールとなりました。

そんな立て直してピンの結果
5/24・4レース結果
引き波越えれる足に直してピン!

んでもって後半9レース
5/24・9レース
進入は結構動きがありましたね、吉田選手がインを取り切って回りなおした4号艇高山選手が大外へ、結局1号艇平井選手は2コースへ残って312/654の3対3の隊形でスタートは0.20の2番手。2コース・3コースが凹んでカド4コースの6号艇遠藤選手が捲くり体勢で迎えた1マーク、捲くってくる遠藤選手をうまくブロックしながらしっかりと回った吉田選手がインから押し切ってバックで頭確定^^2番手は牽制されながらも外を回った遠藤選手と最内差して伸びてくる5号艇渋田選手の争い、1周2マーク吉田選手が旋回後に後方より突っ込んで来て小回りターンの2号艇鈴木選手を豪快に全速で潰した渋田選手が抜け出しホーム側2番手確定。3番手は潰されたかと思った鈴木選手と1周2マークちょっと躊躇してしまった遠藤選手の争い、ホーム側並走の2艇でしたが、2周1マーク内から旋回の遠藤選手に差していく鈴木選手は届かずバック側で3番手キープ。その後も遠藤選手に迫る鈴木選手ですが、2周2マークキャビってここで遠藤選手の3番手確定。レースはそのままの進みイン奪って逃げた吉田選手のピンピンな結果で3-5-6でのゴールとなりました。

完全復活のピン結果
5/24・9レース結果
インからしっかり回って実力発揮^^

初日とはうって変わってピンピンな結果の2日目、面子がそれほど強力でなかったとはいえしっかりとした足で決めてきてくれました^^2日目に結果を残したので3日目は強力な面子とのレースになりそうですが、足も良くなって戦えるのではないかと。3日目も2回走りで6レースと最終12レースに出走です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.25 (Fri)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
【ビクトリーチャンネル杯】2日目

よ~し、久しぶりの現場参戦だ~!って目覚ましをかけて寝ました・・・目覚ましがなる前にちゃんと起きれました^^こんばんは、あ~です。

何かしなければいけないから何時に起きなければいけないと思って寝ると、不思議な事に目覚ましなしでもしっかりと起きれる様になっています。脳内のどこかにそのような意識が刻み込まれているんじゃないかと思います、仕事は本気でどうでもいいと思っているのが良く分かりますね・・・目覚まし3個鳴らしても止めた記憶すらないのですから。

さて、そんな現場へ参戦してきた三国競艇【ビクトリーチャネル杯】初日、注目の吉田選手で大張りの勝負をしてきましたが(´・ω・`)

まずは前半8レース
5/23・8レース
進入は吉田選手が内へ一つ動き、さらに6号艇橋爪選手が地元線で気合が入っていたのか5コースへ入って123/564の3対3の隊形、スタートは3号艇塩田選手と同体の4番手。トップスタートはインから0.08の1号艇新藤選手、捲くっていってと思った1マークは、塩田選手に警戒されながらも捲くって行きますが外へ膨れて捲くりにも捲くり差しにもならず新藤選手の引き波をモロに食らってバックで4番手;;トップ争いは差して抜け出す塩田選手と逃げた新藤選手の一騎打ち、1周2マーク内有利に先マイの塩田選手に差し返す新藤選手でホーム側でも並走状態。2周1マークで今度は内側から先マイする新藤選手に差していく塩田選手ですが、差しが届かずここで新藤選手の頭と塩田選手の2番手が確定。3番手追走するのは2号艇小林選手、4番手の吉田選手も引き離して単独航走でしたが、2周2マークから小回り旋回で迫る吉田選手に3周1マークで追いつかれて3周バックで1挺身差。最終マーク内からこじ開けるように先マイする吉田選手と差した小林選手の争いはゴールまで続き、僅差で吉田選手に軍配が上がり1-3-5にてゴールとなりました。

そんな8レースの結果
5/23・8レース結果
塩田選手と新藤選手に完全にやられました;;

後半12レースのドリーム戦
5/23・12レース
進入はおはよう特賞でのっけからピンで決めてきた6号艇須藤選手が、大きく動いて2コースまで入ってきて1623/45の4対2の隊形、スタートは0.19の5番手;;トップスタートはインから0.08の1号艇平尾選手、しかし4コース山川選手が0.23と凹んで5カドから0.13の今坂選手が捲くり体勢!よし差し場が開くと思った1マーク、捲くっていった今坂選手に抵抗したのは平尾選手ではなくなんと吉田選手@@(え~、そんにゃ~;;)今坂選手と吉田選手が大きく外へ流れる間に平尾選手は逃げて差して来た須藤選手とトップ争い、インから残した平尾選手がモーターパワーを生かして1挺身リードで2周1マークを先マイしてホームで頭確定。差をつけられた須藤選手は捲くり差しから追走の5号艇正木選手に迫られ2番手争いへ、しかし2周1マーク外から迫る正木選手はターンが流れて2周バックで2番手を確保。ターンが流れた正木選手が今度はその後ろから追走の吉田選手に迫られて3番手争いへ、1挺身程まで迫った吉田選手でしたが2周2マークでキャビッた正木選手の引き波でバランスを崩して後退;;正木選手の3番手が確定して、後退した吉田選手は山川選手にも抜かれて、最終マークで最後尾から突っ込んできた今坂選手にも抜かれて散々な思いで6番手;;レースは1-6-5にてゴールとなりました。

そんな大敗のドリーム結果
5/23・12レース結果
1マークは平尾選手にブロック任せて捲くり差しでしょ;;

そんな訳でピンピンどころか3着・6着と散々な結果となってしまった初日でしたが、2日目以降に何とか巻き返して予選通過して欲しいです。個人的には勝負レースにしていた2つのレースを落として泣きそうでしたが、なんか別の所でラッキーな当りが来てチャラとなった現場参戦でした。勝負レースのどちらか一つでも来てくれていたらプラスになったと思うとほんと残念ですが、まぁ遊ばせてもらって上出来だと思うことにしましょ^^さて、立て直しを期待しての2日目も2回走りで4レースと9レースに出走です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.24 (Thu)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(3)
【ビクトリーチャンネル杯】初日

最近家に帰ってくるとトイレの電気が点けっ放しの事が良くあります、消しているはずなのになぜだろう?・・・ってよく考えると消しているのではなく点けている事に気が付きました^^;こんばんは、あ~です。

夜トイレに入るときは暗いので電気を点けます、出るときには消します。しかし朝は明るいので入る時には点けません、しかし出るときには律儀に「消さなきゃ」って思って消したつもりが点けているようです・・・近所の人達には外灯代わりにトイレの電気を点けてる変な家って思われてたんでしょうね^^;

さて、三国競艇では5日間開催の男女混合戦【ビクトリーチャンネル杯】の開催です。5日間開催ながら一般戦らしく名物「おはよう特賞」も健在の今節、注目していきたい選手はこちら

登録番号3988 吉田弘文選手です。

地元福岡での賞金王出場に向けて爆走中の最も旬な選手ですね、先月のびわこ周年も制して目下賞金ランクも2位だそうです。3節前の蒲郡でFったような気もしますが、そんな事は気にもせず前節の桐生で優勝とその勢いは止まらないって感じです。せっかく三国へお越し頂いたので注目しておかなければってとこで^^怒涛のピンラッシュで楽しませて欲しいですね。

引いたモーターは47号機・複勝率は41.9%、ボートは24番・複勝率24.2%の組み合わせで前検タイムは38番手の6.75。前検タイムが気になりますが深くは考えないでおきましょ♪初日は2回走りで8レースと12レースのドリーム戦に出走です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.23 (Wed)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
【MB大賞トライアル】祭りの後で

仕事でACCESSを使ってデータベースを作っていました、サンプルのデータが少なかったので競艇データをサンプルにしたら結構楽しくって・・・気が付くと競艇成績データベースが出来上がってました^^(←仕事しろよ)こんばんは、あ~です。

その内にこのデータベースを使って予想とかしてみましょうかね^^さて、三国競艇【MB大賞トライアル競争】も最終日となり優勝戦に登場の松本選手、一発を夢見て投票しましたが結果は如何に?

5/20・12レース
勝負をかけて動いてきたのは5号艇宮地選手でした、早々と艇をコースに向けますが1号艇守田選手はインを譲らず15234/5の5対1の隊形、スタートは016の4番手。6コース単騎からカマシた6号艇鈴木選手がトップスタートも内の中辻選手に阻まれて行けない状態、4コースから果敢に捲くっていく松本選手でしたが外回りすぎの1マークはインから宮路選手に差されたかと思った守田選手がグイッとかかったサイドで宮路選手とあっという間に突き放してバックで優勝の頭確定。2番手争いは差した宮路選手の外から半挺身程の差で迫る松本選手のバック側争い、1周2マーク後方から突っ込んでくる鈴木選手を気にもせず先に回して旋回の宮路選手がホームで単独2番手確保。3番手は抜け出していた西山選手でしたが2周2マークで差して来た松本選手が気迫の追い上げ!2周2マーク内から先マイの松本選手に外からかぶせる西山選手、ホームで併走の激しい争いは、3周1マークツケマイで攻めた西山選手が流れて松本選手に軍配^^絶好調の守田選手が最後まで決めてきたゴールは1-5-3にて決着となりました。

そんな優勝戦の結果
5/20・12レース結果
果敢に攻めていったんですが残念;;

夢は夢のままで終わってしまいましたが、3着までに入ったので7月のMB大賞でまたお目にかかれそうですね^^その時に注目選手にするかどうか分かりませんがね^^;

さて、次節は5月23日(水)からの一般戦、男女混合の【ビクトリーチャンネル杯】です。初日に久々の現場参戦ですので楽しみです^^次節も頑張って更新しますよ。


ranking01
MB大賞でも頑張ってね!ボタン


【2007.05.21 (Mon)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
【MB大賞トライアル】最終日

我が社の締めは毎月20日です、次節はなんとか現場へ行ける様にシフト作成者の権限を駆使して休みを調整!・・・ど~やっても初日しか休みが取れませんでした^^;こんばんは、あ~です。

という訳で5月23日が休みとなったので次節はしょっぱなに現場参戦です^^初日は節間の調子とかの情報がないので、自分の目だけが頼りです。自分の目に自信があれば良いのですが、そんなもんがあればこんなに負けてないと思いますんでね、まぁ負けないように楽しんで来ようかと思ってます。

さて、万舟多発警報が続いている三国競艇【MB大賞トライアル】もいよいよ終盤、5日目の準優勝戦が行われました。注目の松本選手は12レースに出走で絶好調の守田選手に挑みました。

準優前の8レース
5/19・8レース
進入は4コース中辻選手が動きましたね、一つうちのコースへ入ってきて124/356の3対3、スタートは0.11の2番手。トップスタートを決めてきた中辻選手がそのままの勢いで捲くって出た1マーク、インから踏ん張った1号艇寺嶋選手が中辻選手を振りきり単独のトップでバックで頭確定。2番手は捲くって行った中辻選手・捲くり差し3号艇西原選手・差した2号艇吉田選手・2番手差しの松本選手の4艇並走状態で1周2マークへ。最内の松本選手が先マイで外から攻める吉田選手を交わして単独2番手確保、一番外の中辻選手は後方へ置かれて差して来た西原選手と吉田選手の3番手争いへ。2周バックで並走の2艇でしたが外から虎視眈々と狙ってくる6号艇尾形選手、2周2マークやり合う2艇の外から全速で回ってきた尾形選手が抜け出て3番手確定。レースはそのまま1-5-6にてゴールとなりました。

そんなレース結果
5/19・8レース結果
寺嶋選手地元の意地で逃げ切りましたね^^

んでもって本命の12レース準優勝戦
5/19・12レース
勝負を賭けて来た5号艇鈴木選手、積極的にコースを取りにきますがさすがに3コースまで、進入は1253/46の4対2の隊形、スタートは0.08の3番手。トップはインから1号艇守田選手、さすがに絶好調の優勝候補インから0.05で決めてきた1マークは、0.07のスタートから迫る鈴木選手を捲くらせず、差した松本選手も差させずの完璧な逃げでバックで頭確定。2番手は差した松本選手が有利も鈴木選手が内に切り返して1周2マーク先マイ、行かせて差した松本選手ですがその差は半艇身程でほぼ並走状態のホーム側。松本選手が伸び返して1挺身程差をつけて先マイした2周1マーク、4号艇中島選手が突っ込んできてくれたおかげで鈴木選手は外へかわしてちょっとスピードダウン。ここで松本選手の2番手と鈴木選手の3番手が確定。レースはそのまま1番人気の1-2-5にてゴールとなりました。

優勝戦進出の結果
5/19・12レース結果
差しが届かなかったのはしょうがないです^^;

見事に優勝戦進出を決めた松本選手、さすがに強い守田選手ですが優勝戦では何が起こるかわかりませんからね、一発期待で勝負しますよ^^最終日はもちろん1回走りで最終12レース優勝戦に登場です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.20 (Sun)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
【MB大賞トライアル】5日目
麻婆の系統はレシピを見ずに作れるようになりました・・・豆板醤1瓶使い切りました^^こんばんは、あ~です。

さて、6日間開催の予選最終日の三国競艇【MB大賞トライアル】4日目ですが、松本選手は転覆もせずにちゃんと準優に乗ってきましたよ^^

まずは前半7レース
5/18・7レース
進入は3号艇山内選手がインを伺ってくるも譲らず1コースに入って132564の全艇スロー、スタートは0.16の4番手。3コースの2号艇平池選手、6コースの4号艇西山選手が若干スタートを決めてきた1マーク、全速で逃げを打ちますがスタート良かった平池選手がビシッと差して来てバックで並走のトップ争い。半艇身程差をつけられて迎えた1周2マーク、平池選手の先マイに外から全速で迫る松本選手ホームでもまだまだ並走状態で続くバトル!2周1マーク今度は差して引き波を乗り越えて行く松本選手ですが1挺身程差をつけられてしまい、2周2マークで差しが届かずここで平池選手の頭と松本選手の2番手が確定。3番手は5号艇の出本選手が単独で航走で3万舟配当の2-1-5でのゴールとなりました。

そんなレース結果
5/18・7レース結果
逃げ切れなかったよ~;;

んでもって後半11レース
5/18・11レース
進入はごちゃごちゃとしたものになりましたね、4号艇原選手が前付けでコースを伺いますが5号艇中島選手も入ってきて、内狭いところを1号艇宮地選手2号艇鈴木選手も枠主張で1254/63の4対2の隊形、スタートは0.14の2番手。4コースの原選手が凹んで絶好の捲くり体勢で迎えた1マーク、インから宮地選手が全速で行くので捲くり差しに切り替えた松本選手ですが2コースから差した鈴木選手を捲くりきれず引き波に乗りバックで4番手航走。トップは差しぬけた鈴木選手で宮地選手と2番手差しの中島選手が迫って1周2マーク、きっちりと先マイで旋回の鈴木選手に外から宮地選手が迫りますが届かず鈴木選手の頭と宮地選手の2番手が確定。中島選手は内から迫りましたが大きく流れて後退、その隙に差して来た松本選手が上がってきて単独3番手キープ。2周1マーク3着が欲しい勝負掛け3号艇藤田選手が突っ込んできますがうまく交わしてバックで3番手確定。レースはそのまま2-1-6でのゴールとなりました。

そんなレース結果
5/18・11レース結果
捲くり差しならず、だけどしっかり3番手^^


というわけでめでたく準優進出となった松本選手、6日間開催なので準優3レース制かと思ってましたが2レース制だったのですね、三国らしいという思いが^^;そんな三国らしい5日目も2回走りですね、8レースと12レース準優勝戦に出走です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.19 (Sat)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
【MB大賞トライアル】4日目

炒め物が多いので中華鍋を購入しました・・・錆防止剤落としのカラ炊きに1時間半もかかりました;;こんばんは、あ~です。

説明書には20分程って書かれてたんですがね、20分程度では底の方しか錆防止剤が落ちなくてフチの方までやってたら1時間半もかかってしまいましたよ( ´ー`)フゥー...おかげで部屋は思いっきり暖まったし汗だくになってもう一回風呂入らなくてはならなくなったしお腹すいたけど料理は出来ないしで大変な思いをしましたよ・・・でも、それよりも強火で1時間半のガス代請求が怖いっす^^;

さて、絶好調の守田選手にやっと土がついた三国競艇【MB大賞トライアル】3日目、注目の松本選手はいかに?

まずは前半3レース
5/17・3レース
進入は予想通りに進んで123/465の3対3の隊形、スタートは0.18の1号艇今垣選手と同体のトップスタート^^3号艇上条選手がちょっと凹んでいい感じの1マーク。捲くっていく2号艇村上選手に飛びつく今垣選手、懐開いたとこを松本選手がズポッっと捲くり差し炸裂!そしてバックで3挺身程差を付けて独走、2番手は捲くって来た村上選手が有利に続いて松本選手に乗っかってきた6号艇石野選手が追走、その内を差してきた上条選手の隊形で向かえた1周2マーク。突っ込んでくる上条選手を
全速で凌いだ松本選手がホームで頭確定^^流れる上条選手に差して来た村上選手が2番手キープ、その内から差して追走する石野選手が村上選手に迫って2周1マークは石野選手が先マイ、しかしこれは流れて村上選手がバックで2番手確定。石野選手は流れる間に上条選手にも抜かれて4番手後退、ここで3番手は上条選手で確定。3周1マークでなぜか後方を走っていた5号艇星選手が転覆@@しかし上位着順はそのまま4-2-3でのゴールとなりました。

そんな今節2つ目のピン結果
5/17・3レース結果
典型的な内側争ってスッポリの捲くり差しでピン!

後半11レースはこんな面子でしたね
5/17・11レース
進入はやっぱり動いて来た4号艇國浦選手が前付けでインを奪取、6号艇寺嶋選手も果敢にコースを取りに来て2コースへ入って4623/15の4対2の隊形、スタートは0.19の2番手。1マークは2コースから捲くっていく寺嶋選手に抵抗の國浦選手、開いたところを狙い澄ました差しで抜け出したのは2号艇中辻選手、バックで他艇を突き放して頭確定。松本選手はターンで流れて國浦選手と接触(>_<)バックで5番手を航走;;2番手は捲くっていった寺嶋選手に差した5号艇品川選手が迫って1周2マーク、外全速の品川選手に差して来た寺嶋選手の争いは寺嶋選手が半艇身ほど差をつけますがぶつかり合いながら激しいバトル!2周1マーク先マイの寺嶋選手に全速でツケ回る品川選手。激しい2番手争いはバックでまたも半艇身ほど差をつけた寺嶋選手が、2周2マークで先マイから品川選手を振り切って2番手キープ。そのまま終わるかと思われたレースは最終の3周2マークで驚くべき結末を迎えます、3番手の品川選手が内から強引に突っ込んできてまさかの転覆@@ここで寺嶋選手の2番手確定で、4番手を走っていた1号艇吉本選手が転覆艇を避ける為に外へと回り5番手だった松本選手が3番手浮上@@そいでもってゴールとなり2-6-3でのゴールとなりました。

思いもよらぬ結果
5/17・11レース結果
ラッキーな3着確保です^^

運にも恵まれて大敗なしの予選3日目、準優もほぼ乗れるんじゃないかという得点ですね。4日目も大敗を避けて準優好枠目指して下さい^^4日目も2回走りで7レースと11レースに出走です。

続きからどうぞ

[続きを読む...]
【2007.05.18 (Fri)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
【MB大賞トライアル】3日目

塩焼きそばを作ろうとレシピを調べて塩だれを作ってみました・・・作り終わってから冷蔵庫に焼肉用の塩だれがあったことに気付きました、これ使えば簡単だったのに;;こんばんは、あ~です。

スーパーに売っている食材というのは、一人暮らしには決して優しくないようです。明日はステーキ肉が安いと入り口の広告に表示されていたので、よぉし明日はステーキだ~♪って勇んで行くと100gあたりの金額は安いけど、実際に売ってるお肉は400gとかでそんなにいらねぇよ!って量で販売されていたりします。駅のトイレで備え付けの紙がなくて一回で使い切れない紙を100円で売っているようなものです・・・見知らぬ人に声をかけて50円ずつで折半したのを思い出しました、スーパーでもやってみようかな^^;

さて、ブログの本題にもどって三国競艇【MB大賞トライアル】2日目、注目の松本選手はいい感じで着を稼いでくれましたね^^

まずは前半7レース
5/16・7レース
進入は6号艇出本選手が一つ内へ動いて123/465の3対3、スタートは0.18の4番手。4コースの4号艇守田選手と5コースの出本選手が若干出ていたけれども結構揃ったスタートで迎えた1マーク、捲くってくる3号艇柴田選手を牽制するように先マイして逃げようとしますが、最内をズッポリと差してきた守田選手に捕らえられてバックで1挺身差を付けられてしまいます;;1周2マーク先に回った守田選手、内から突っ込んでくる2号艇上条選手を先に行かせて差し回り2番手キープ。2周1マークで先行する守田選手に差して迫ろうとしますが、完全に引き波に乗ってしまいさらに差を広げられて守田選手の頭と松本選手の2番手が確定。3番手は上条選手と追ってくる柴田選手の争い、2周1マークで先に回った上条選手に内から迫った柴田選手2周バックで1挺身から半艇身まで迫った2周2マーク。内から突っ込もうとする柴田選手にかぶせるように旋回の上条選手がねじ伏せて3番手確保。レースはそのまま進み初日ピンピンの守田選手が3勝目を決めて4-1-2でのゴールとなりました。

そんなレース結果
5/16・7レース結果
逃げ切って欲しかった(>_<)

んでもって後半11レース
5/16・11レース
1号艇の福田選手が前半3レースで転覆して怪我をしたために欠場となり5艇で行われたレース。進入は2号艇今垣選手がピット離れで出遅れるものの前付けで2コースへ入って、325/64の3対2の隊形でスタートは0.15の2番手。内3艇が凹んでいい感じでまくりかと思った1マーク、スリット後伸びる5号艇妹尾選手が強引に捲くりに行って3号艇鈴木選手と共に流れます。内をよく見ていた松本選手、妹尾選手がまくりに行ったと見るやすかさず差しに構えてごちそうさま~の差しが炸裂!バックで他艇に5挺身程差をつけて頭確定^^2番手は妹尾選手の捲くりに抵抗しながらも何とか残した3号艇鈴木選手と妹尾選手の内をさらに捲くって迫ってくる4号艇藤田選手の争い。1周2マーク内から先マイの鈴木選手に全速でツケ回る藤田選手、ホーム側1挺身程差をつける藤田選手になんとか舳先をかけて粘る鈴木選手。2周1マークまたも先マイの鈴木選手にもう一度全速ツケマイの藤田選手ですが、今度は鈴木選手が1挺身程差をつけてもう一度先マイの2周2マークで藤田選手を突き放して2番手確保。再三2番手を狙う藤田選手は結局届かず6-3-4でのゴールとなりました。

うれしいピンな結果
5/16・11レース結果
妹尾選手の動きを良く見た的確な差しでした^^

そんな訳でピンも出て調子は良くなって折り返しの予選です、3日目・4日目もこの調子で着を稼いでもらいたいですね^^3日目も2回走りで3レースと11レースに出走です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.17 (Thu)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
【MB大賞トライアル】2日目
曜日感覚がない仕事をしていると、日にちもカン違いしている事が多々あります・・・初日が終わってますた(´・ω・`)こんばんは、あ~です。

さ~て、明日から三国が開催!今節も頑張って更新するぞ~ってオフィシャルの出走表を見てみると2日目の文字が、(・ω・ )モニュ?ってなってしまいました。三国が開催だからって見に来てくれた心優しき方々にはご迷惑をおかけしましたm(__)mこんなちゃらんぽらんな男がやっているブログですので、更新していなかったらカン違いしてるのかアップし忘れたのか寝落ちしてしまったのか等と生暖かい目で見て頂けると幸いです。

さて、何事もなかったかの様に進めて参ります三国競艇【MB大賞トライアル競争】2日目です。初日の大荒れな結果も考慮して決めた今節の注目選手はこちら

登録番号4000 松本博昭選手です。

三国ではあまり馴染みのない広島の選手かと思いますが、三国との相性は良いみたいで近況も調子は良さそうです。スタート決めて抜け出して行くというよりは、混戦で強引に割って入ってきて着を取るタイプの選手じゃないかと思います。たまにはこういった選手に注目してみるのも面白いんじゃないかと思いまして今節の注目選手にしてみました。

引いたモーターは34号機・複勝率34.6%、ボートは40番・複勝率39.1%の組み合わせ。んでもって詳細書くのがめんどいのでさらっと流しておく初日の成績は7レース5コースから4着・11レース2コースから2着の成績です。

初日のレースを見る限り決して出ているという感じではないですが、競ったときに負けるほどではなく着はきっちりと取れるんじゃないかと。2日目は2回走りで7レースと11レースに出走です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.16 (Wed)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(6)
【湯の花賞】祭りの後で

ミンチ肉は麻婆豆腐に使うもののようです、そんな訳で今日は麻婆豆腐にチャレンジ!・・・豆板醤(トウバンジャン)を買ってきたと思ったのですが、良く見たら豆鼓醤(トウチジャン)ですた(´・ω・`)こんばんは、あ~です。

豆板醤を買いに再びスーパーへ行きました、レジのおばちゃんに「あら、また来たの?」って感じで見られたのは気のせいでしょうか?どう見ても買い間違えたのバレバレです;;夜間のスーパーはレジ係りのおばちゃんが少ないので困りものです。

さて、久々の6日間開催だった三国競艇第15回【湯の花賞】も最終日、いよいよ最終レース優勝戦が行われました。注目の三好選手も登場で、一発を期待しての結果は?

最終日の最終レースは優勝戦♪
5/8・12レース
進入はさすがに動きなく枠なり123/456の3対3、スタートは0.20の4番手。2号艇の金子選手が0.38と凹んだ以外は結構揃ったスタートで、隣の中島選手も差しに構えるように見えた1マーク。いい形で捲くり差しの体勢になったようでしたが、さすがにエースは差させないいいターン。1号艇今垣選手の引き波にハマり、さらには差しかと思った中島選手に抵抗されます;;中島選手は捲くりきったもののトップは押し切った今垣選手の独走でバックで頭確定、2番手は差してきた5号艇萩原選手がバックで伸びて3艇身程の差をつけてキープ。1周2マーク突っ込んでくる金子選手も難なく交わして2番手をキープする萩原選手、なんとか追いつこうとする三好選手は2周2マークで萩原選手に突っ込みをかけますが
やっぱり交わされ萩原選手の2番手と三好選手の3番手が決まります。レースはそのままエースが貫禄の逃げで1-5-4でのゴールとなりました。

そんな優勝戦の結果
5/8・12レース結果
残念!エースには勝てませんでした;;

残念ながらエースを破っての優勝はなりませんでした、1マークいい感じだったのですがね。もうほんのちょっとスタートが早ければって感じでしたね^^;応援舟券も紙屑となりましたが今節は稼がせてもらいましたので個人的には満足です、記念戦線でももっと活躍するよう応援してますよ^^

さて、次回開催はちょっと間が開いて5月15日(火)からのGⅢ【MB大賞トライアル競走】ですね。今年から適用されたGⅠモーターボート大賞のトライアル開催だそうです、上位3着がGⅠに出場できるようで選手も気合が入っていいレースを見せてくれると楽しいですね。三国競艇ではファンサービスで上位3着当てクイズをやっているそうです、現場に行かれた際は応募してみるのも楽しいかも♪次節は誰に注目しましょうかね、ゆっくりと出場選手一覧とにらめっこです^^

ranking01
次節もがんばろー!ボタン


【2007.05.09 (Wed)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
【湯の花賞】最終日

青椒肉絲(チンジャオロース)を作って見ました・・・牛肉の細切りはミンチ肉ではダメなようです;;(そぼろ入りの青椒肉絲が出来たらしい)こんばんは、あ~です。

準優勝戦の行われた三国競艇【湯の花賞】5日目、注目の三好選手は頑張ってくれましたよ^^

まずは準優前の5レース
5/7・5レース
進入はピットで出遅れて外のコースへ行くかと思いきや、回って2コースへ@@深くない?の142/356の3対3、そんなスタートは0.45の6番手;;やっぱり深すぎたらしいスタートで、完全に1号艇玉生選手の後ろから旋回した1マークは内から5号艇河村選手と6号艇金子選手に差し抜けられてバックで5番手航走。トップ争いはインから残した玉生選手と差してから伸びた金子選手の争いで、1周2マーク内から先マイの金子選手が強行に突っ込んでくる三好選手と玉生選手を引き離してホームで頭確定。ここで突っ込んできた三好選手、玉生選手に差されて離されるも強硬なツッコミが功を奏して3番手浮上。2周1マークで先を行く玉生選手に、差して追走のバックでぐんぐん伸びて1挺身から半艇身まで詰め寄ります。2周2マーク完全に並走状態にまで持っていって内から先マイ!差した玉生選手を引き離して逆転の2番手確保^^レースはそのままの状態で進み6-4-1でのゴールとなりました。

逆転の2着確保な結果
5/7・5レース結果
あのスタートから良く2着を取れましたね@@

さて、本命の準優勝戦12レース
5/7・12レース
進入は枠なりかと思いきや、2号艇石田選手がインに入ってしまいます(それはそれでいい感じ)。んでその結果進入は2134/56の4対2、スタートは0.20の6番手、しかしながら外から捲くられるようなスタートではなかったので一安心。深い進入となった石田選手を1マーク前までにあっさりと捲くってしまった1号艇今垣選手、1マークは余裕で先マイ。そこに捲くっていった三好選手ですが届かずバックで今垣選手の頭確定。捲くったおかげでスピードがついている三好選手は、差した石田選手と捲くり差し4号艇水上選手と1挺身押さえて1周2マークを先マイ!ここで2艇を突き放して2番手確保^^3番手争いは2周1マークで全速で仕掛ける水上選手も流れて、石田選手が3番手確保。レースはここで体勢が固まり嬉しい準優突破の1-3-2でのゴールとなりました。

そんな準優結果
5/7・12レース結果
お見事!優勝戦進出です^^

レース展開はまったく違いましたが、結果オーライの1点買い成功で優勝戦に向けて資金を確保できました^^優勝戦はこの資金でフルに応援しちゃいますよ。最終日はもちろん1回走りで12レース優勝戦に登場です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.08 (Tue)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
【湯の花賞】5日目

包丁の切れ味があまりよろしくなかったので包丁研ぎを購入しました、うはぁ~@@まぁ良く切れる事切れる事、痛みなんて感じない位に・・・まな板と食材が真っ赤に染まってました;;こんばんは、あ~です。

結果として消毒液と絆創膏も購入しなくてはいけなくなりました。ちなみに料理は炒め物で、せっかく自分を犠牲にしてまで混ぜた調味料の味はほとんどしませんでした(´・ω・`)

さて、勝負駆けだった三国競艇【湯の花賞】4日目、注目の三好選手はいい感じで攻めて行ったんですがね~

前半レースの7レース
5/6・7レース
6号艇の竹内選手が動いてきましたね、結構みんなすんなり入れて126/345の3対3、スタートは0.16の2番手。カドから2番手なら結構いいんじゃない?って感じでぐいぐい伸びて、内を絞って1号艇深井選手に迫った1マーク。深井選手に抵抗されて捲くり差しに切り替えようとしたのかもしれないのですが、微妙な差しで深井選手と共に流れて三好選手の捲くりに乗っかった4号艇水上選手が「ごちそうさま~♪」って感じの捲くり差しで突き抜けます。続いて差してきた5号艇萩原選手と差し残した2号艇酒井選手にも抜かれてバックで4番手を航走;;トップ争いは水上選手とバックでグイっと伸びてきて攻める萩原選手、1周2マークで全速先マイ水上選手に差して迫る萩原選手は引き波に乗ってバウンド、ここで水上選手が萩原選手を突き放して頭確定、同時に萩原選手も2番手確保。3番手争いは外を回った酒井選手に差してきた三好選手が追いつき、内から有利に2周1マークで先マイ!しかしちょっと引き波に乗り全速で回った酒井選手に差をつけられてしまいます;;5番手だった深井選手も追いついてきて3つ巴となった争いは三好選手・深井選手に再三攻められながらも何とか凌いだ酒井選手に軍配が上がり、三好選手は3番手争いの途中で深井選手の全速ツケマイに沈み5着;;レースは4-5-2での2万舟ゴールとなりました。

そんな残念な結果
5/6・7レース結果
早めに捲くり差しに切り替えてくれれば頭もあったのに;;

結局見した後半10レース
5/6・10レース
6号艇樋江井選手が公傷のため欠場となり5艇で行われたこのレース。進入は1号艇川島選手が外へと追いやられ、そのまま平行移動の234/51の3対2。スタートは0.28の5番手、しかしながらみんな似たようなスタートで迎えた1マーク。3号艇安藤選手が捲くっていく体勢でしたが1号艇金子選手がインから寄せ付けずに全速先マイ、差していった三好選手も届かずバックで4~5艇身差をつけられ金子選手の頭確定。差してからバックで伸びた三好選手が2番手をキープして迎えた1周2マーク、内から突っ込んでくる5号艇泥谷選手をものともせずに全速先マイでホームで2番手確保^^突っ込んできた泥谷選手が流れる間に、差してきた川島選手が3番手をキープ。しかし2周1マークで3号艇安藤選手が外から全速で仕掛けて、2周バックで半艇身程まで迫られ激しくバトル!2周2マークでまたも内から突っ込んできた泥谷選手を先に回して、差し返した川島選手が何とか安藤選手も振り切り3番手をキープ。まだまだ続く3番手争いは、3周1マークで強行に攻めてくる安藤選手を包んで全速で回った川島選手が4~5艇身の差をつけて決着。何とか凌いで3着確保の川島選手、方や上位着が欲しかった安藤選手は結局5着となり予選通過ならず。そんなレースは2-4-1にてゴールとなりました。

そんなレース結果
5/6・10レース結果
ピンはならずも2着ならオッケー^^

見事に予選突破の三好選手、準優3レース制の今節は2着以上でないと優勝戦には乗れませんからね、気合をいれて準優突破を目指して欲しいです^^5日目も2回走りです、6日間レースで準優メンバーが2回走りなのは三国らしいですね♪5レースと12レース準優勝戦に登場です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.07 (Mon)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
【湯の花賞】4日目

会社に出社したら同僚から「あ~さん、どうしたの@@泣きはらしたような目をして?」って・・・「昨晩、タマネギ刻んでただけです。」こんばんは、あ~です。

タマネギは凍らせてから切ると涙が出ないらしいのですよ@@いや~、お料理って奥が深いですね。ちなみにキャベツは芯をくり抜いて濡れたキッチンペーパーを詰めておくと長持ちするそうです・・・芯も一緒に千切りにしようとして切りにくいな~って思ってますた(´・ω・`)

さて、本題に戻って三国競艇【湯の花賞】3日目、注目の三好選手はエース相手に金星ですよ^^

前半の7レース
5/5・7レース
進入はピット離れ同体も強引に割ってきた5号艇エース今垣選手が4コースに入って1235/46の4対2の隊形、スタートは0.16のトップスタート^^強敵のエースは0.38と出遅れたのでもはや敵はいませんでした。1マークは先マイで差してきた2号艇玉生選手とトップ争いも、3挺身程差をつけてバックで頭確定^^2番手も玉生選手が他艇を3挺身ほど離して航走で2番手確定かと思っていましたが、やっぱり競艇は分からない@@1周ホーム側3番手争いをしていた3号艇庄司選手・6号艇野末選手・そして今垣選手の3艇、2周1マークを庄司選手と野末選手がやり合った間隙を突いて今垣選手が抜け出した野末選手と並走のバトル!2周2マーク内有利に旋回の今垣選手、なんと2番手の玉生選手に追いつき一気に2番手争いに@@外を回った野末選手はターンが流れてちょっと後退。一気に玉生選手に追いついて並走、そこから3周1マークで内から先マイで見事に逆転!ここで今垣選手の2番手確定。3番手に後退した玉生選手、野末選手に追いつかれ最終マークで先マイするも今垣選手の引き波に乗って失速;;野末選手にも抜かされて連絡みならずとなり、結局人気所の3艇で1-5-6でのゴールとなりました。

そんな金星な結果
5/5・7レース結果
エースが出遅れインから快勝^^

後半12レースのカニ坊選抜
5/5・12レース
進入は枠なり123/456の定番通りの3対3の隊形、スタートは0.10で5号艇萩原選手と同体の4番手@@鉄板人気の1号艇中島選手が0.19で6番手という、恐ろしく速いスタートのレースとなった1マーク。2コースから捲くっていく2号艇松下選手に抵抗の中島選手、開いた内を差した3号艇川原選手・2番差しの萩原選手が突き抜けて行きます。三好選手は捲くり差しで行くも捲くる相手が差し抜けた為、バックで4番手を航走。トップ争いは抜け出した2艇の川原選手と萩原選手、激しくぶつかり合いながら1周2マーク、内から有利に全速先マイの萩原選手が突っ込んでくる松下選手を押さえつけてホームで頭確定。同時に続いて旋回した川原選手がトップに届かず2番手確定。突っ込んで届かなかった松下選手ですが3番手は守って再三突っ込んでくる中島選手を凌ぎ3番手確保。三好選手は竹腰選手を抑えて4番手確保、人気の中島選手が飛んで波乱なったレースは5-3-2での5万舟を付けてのゴールとなりました。

3日目最後に波乱の結果
5/5・12レース結果
5コースだったら届いたのかも;;

金星のピンと大敗を避けた4着で予選突破は見えて来たんじゃない?4日目も着を取って準優好枠狙って下さいな^^4日目も2回走りで7レースと10レースに出走です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.06 (Sun)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(3)
【湯の花賞】3日目

ピーラー(皮むき機)を買ってきました、今まで使った事がなかったのですが驚くほど簡単にニンジンの皮とかむけるのですよ・・・あまりに楽しくて食べきれないほどのニンジンの皮をむいてしまいました;;こんばんは、あ~です。

さて、2日目の三国競艇【湯の花賞】注目の三好選手は1回走りできっちりと決めてくれましたよ^^

1回走りの10レース
5/4・10レース
進入は動きがなかったですね^^;枠なり123/456の3対3の隊形、スタートは0.20の4番手。1号艇播口選手と2号艇中島選手がいいスタートで迎えた1マーク、旋回でちょっとスピードを落とした播口選手に差して行く中島選手、そこをスピード落とさずにツケマイを放った三好選手!これがうまく決まってバックで頭確定^^2番手争いはそれでもインから踏ん張った播口選手に2番差しで抜けてきた4号艇庄司選手、ちょっと離れて4番手に中島選手の状態。1周2マークで内から先マイの庄司選手に差しに回った播口選手、その内側を小回り旋回で中島選手が追いついてホームで播口選手はちょっと後退。ホーム側内から伸びてくる中島選手、2周1マークで切り込んでくる播口選手を全速でかわすして差してきた庄司選手を突き放して2周バックで2番手確保。播口選手は中島選手の引き波に乗って後退し、同時に庄司選手の3番手確保も決定。レースはそのままの隊形で周回を重ねて3-2-4でのゴールとなりました。

うれしい今節初ピンの結果
5/4・10レース結果
自力で行くとは思ってなかったけど結果オーライ^^

2着・2着・1着といい感じで進めている今節、この後は結構厳しい番組に組まれそうな予感がしますが頑張って予選突破を目指して欲しいですね。3日目は2回走りで7レースと12レースに出走です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.05 (Sat)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
【湯の花賞】2日目
さすがに大型連休ですね、通勤途中で見かける車は家族連れの車が多く穏やかな感じでした・・・遅刻しそうだったんで煽りまくってごめんね^^;こんばんは、あ~です。

いつもは高速道路のようにみんなぶっ飛ばしている道も、休日となるとゆっくりと運転する車が目立つようになります。おかげで結構遅刻ギリギリになったりします、分かってるんだけどなかなか早く家を出る事が出来ないんですよね。ゆっくり走る車なら煽ればいいから(←おぃおぃ)まだ遅刻はしないのですが、結構やっかいな車がいるんですよ・・・白と黒のツートンカラーでなんか赤いの上にくっつけてる奴;;(これがまた結構出くわすのよ;;)

さて、そのうち捕まるかもしれない奴はほっといて、福井支部勢が遠征軍を押しのけて上位を形成した三国競艇【湯の花賞】初日。注目の三好選手はピンを期待しましたが、どうにも一歩引いてしまうようで。

初戦の3レース
5/3・3レース
進入は動きなく枠なり1234/56の4対2、スタートは0.28の4番手。1号艇の安藤選手が0.41と遅れたので絶好の捲くり体勢となった1マークは、安藤選手を完全に捲くって捲くり差してきた3号艇松下選手とのバック一騎打ち!捲くった分有利に進めて松下選手より1挺身ほど前に出ていい感じ、1周2マークで内から攻める松下選手を先に回しての差し。しかし差したあと艇がバウンド;;松下選手がちょっと膨らんだのに、このバウンドのおかげでホームで松下選手に伸びられ逆転されました;;2周1マークで先マイ松下選手に差しを放つも引き離されて、ここで松下選手の頭と三好選手の2番手が確定。3番手は6号艇鈴木選手が1周バックで単独の3番手を走っていましたが、1周2マークで三好選手の引き波に乗り失速、そこを差して追いついてきた小西選手がホームで逆転2周1マークで鈴木選手を振り切り3番手確保。レースはそのままの隊形で3-2-4にてゴールとなりました。

そんなレース結果
5/3・10レース
1周2マークで先マイ捲くりを見せてもらいたかった^^;

んでもって後半10レース
5/3・3レース結果
ここも進入は動きなく枠なり123/456の3対3、スタートは0.18の5番手。内3艇が揃ったスタートで4号艇泥谷選手がちょっと凹んでの1マーク、1号艇河合選手を捲くっていった3号艇表選手ですが河合選手が踏ん張ります。三好選手は泥谷選手と2号艇山田選手を捲くっての捲くり差し、いい感じで捲くり差しが入り押し切った河合選手に1艇身差まで詰め寄りトップ争い。内から切り込んでいくかと思った1周2マーク、一旦外へ艇を振って差しに切り替えますが内に殺到してきた他艇のため外を全速にさらに切り替えます。ここで先マイの河合選手には引き離されて河合選手の頭が確定。2番手争いになってしまった三好選手ですが、さすがに殺到してきた艇は突き放してホームで2番手確保。3番手は1周2マークごちゃごちゃとした中から差して抜け出した泥谷選手が、2周1マークで内に切り替えして迫る6号艇竹越選手を抱いて回って突き放し2周バックで3番手確保。レースはここで大勢が決してそのまま1-5-4でのゴールとなりました。

連続2着のレース結果
5/3・10レース結果
1周2マーク!そこは突っ込んで行こうよ;;

大崩れのない結果には満足なのですが、なんだかちょっと見ていてもどかしい感じがしますね。競ったときにもうちょっと頑張って欲しい気がしますが、こういうレーススタイルですからね予選突破したらガツっと行ってくださいね。

2日目は1回走りですね、6日間開催なので1回走りが出てくるのは当たり前なんですが三国じゃないっぽい感じがしますね^^;10レースに登場です。

続きからどうぞ


[続きを読む...]
【2007.05.04 (Fri)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
【湯の花賞】初日
やっとこさ余ったお肉を食べきりました・・・そろそろお魚が恋しいです^^;こんばんは、あ~です。

さて、三国競艇ではGWのお祭り開催!第15回【湯の花賞】の開催です。地元のエースをはじめとして福井支部の面子が勢揃いの今節、果たしてエースがじっかりと優勝するのか?それともエースを破る若手が台頭してくるのか?って感じですが、今節の注目はエースを破るかもしれない若手に注目をしてみようということでこの方

登録番号3409 三好一選手です。

若手ちゃうやんか⊂(・ε・。)ごめ~ん。まぁ、決して若手ではないのですが今節は三好選手に注目してみたいと思っております。あまり目立たず華のある選手とは言えないと思いますが、気が付くと結構いい位置にいて配当に魅力が出てくる味のある選手ですね。記念戦線にもちょくちょく登場しますが、いまいち勝ちきれない感があります。ここらで一発エースに一泡吹かせて、記念でも存在感を出して欲しいところです。

ちょっとずつ差が出てきたモーターですが、まだまだ相場は固まっているとはいえない状況ですね。そんな今節のモーターは14号機で複勝率は42.8%・ボートは65番で複勝率20.0%、前検タイムは27番目の6.76となっております。さて、どのようなレースを見せてくれますでしょうか?初日は2回走りで3レースと10レースに登場です。

続きからどうぞ

[続きを読む...]
【2007.05.03 (Thu)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
【うづき第2戦】祭りの後で

連れを呼んでの焼肉パーティー、あまった食材はmy食料^^・・・ってかあまり多すぎ@@一人じゃ食いきれんて^^;こんばんは、あ~です。

焼肉臭充満の部屋からお届けします当ブログ、三国競艇【うづき第2戦】の優勝戦が行われました。注目の重野選手は5号艇にて登場、一発を期待しておりましたが・・・

12レース優勝戦の面子はこちら
4/30・12レース
進入は動きなく枠なり123/456の3対3、スタートは0.09で4番手。みんなスタート速かったですね、飛びぬけていたのが3号艇山崎選手0.03のトップスタートから捲くる気満々で1マークへ。山崎選手が1号艇森選手を捲くりに行きますが、森選手インから踏ん張って山崎選手の捲くりを凌ぎバックで他艇を引き離し頭確定。重野選手は山崎選手と共に捲くっていった4号艇本部選手の内を差して旋回、いい感じで差したと思いましたが伸びない;;バックで5番手を航走。2番手争いは山崎選手が有利なバックから1周2マーク、突っ込んでくる本部選手を包んで全速旋回!これが決まって差してきた6号艇高沖選手も引き離しホームで2番手確保。3番手は追い上げる高沖選手2周1マークで山崎選手に迫るも届かず、キャビりながらも2周バックで3番手確保。重野選手は2周1マークで小回り旋回で4番手争いに、2号艇片山選手と並走状態が続きながらも4番手を取りきりレースはそのまま①-③-⑥でのゴールとなりました。

一発決めれなかった結果
4/30・12レース結果
流石に内側選手層が厚かったですね^^;

残念ながら優勝はならず後半調子を落とした感じでしたが、初日に魅せてくれましたんでね♪結構楽しませてもらった節間でした。

さて、次節は5月3日(木)からの第15回【湯の花賞】です。地元福井支部の選手が目白押しのGWお祭り開催、次節も頑張って更新しますよ♪

ranking01
一発ならず残念、今度はしっかり稼がせてね。ボタン


【2007.05.01 (Tue)】 三国競艇開催中! // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
| BLOG TOP |


無料カウンター

FC2ブログランキング参加中! ranking01

人気ブログランキングも・・ 人気ブログランキングバナー

ポチッとしてくれたら喜びます♪

SEO対策:競艇

SEO対策:三国

CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


MY BLOG LIST

ペット飼いました♪
クリックして遊んであげて下さい♪

SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
管理人:あ~
  • 管理人:あ~
  • 石川県南部地方に生息。
    競艇暦はえ~っと・・・え、もう10年経つの?!
    三国プールには車1台くらいは沈めているのではないかと思われ・・・
    現場では大時計前が一番のお気に入り♪柵に手をかけ叫んでいてもそっとしておいて下さい。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 三国の空は青かった All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。